Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語能力を身に付けたい、伸ばしたい人のための塾です


Mascota
"Umi-chan"

 

各種お問い合わせ

各種お申し込み

 
ここは日西翻訳通訳研究塾ホームページの「通学の入口」ページです
     

東京・市ヶ谷の塾に通学して学ぶメリット

 
日西翻訳通訳研究塾は、スペイン語と日本語とを使用した「翻訳」と「通訳」に特化した、我が国では極めて珍しい語学学校です
もっとも、プロの翻訳家やプロの通訳者を要請することを最終目的にしているわけではありませんが、こうした目的を持って入塾され、実際にプロの翻訳家やプロの通訳者として活躍されている方々もおいでになる一方、スペイン語圏諸国の在外公館に就職したり、スペイン語が使える企業などにお勤めになる方も多いのも事実です
無論、文法に配慮したクラスもご用意しておりますが、主なクラスは右の通りです
ご自宅でも学んでいただけるよう、通信教育(e-mailによる送受信添削授業・通称「e-Ten」)もご用意しています
しかしながら、在宅塾生で通学が可能な人たちは、その多くが最終的に通学に移動される傾向が極めて高いのも事実です
その理由は以下の通りです:
(1) 2時間授業の半分、もしくはそれ以上の時間、ベテランの専門講師(プロの翻訳家や通訳者など)による添削と講義が聴ける
(2) クラスの仲間、つまり、同様のレベルを有する人たちの翻訳や通訳を見たり聞いたりすることができる
(3) 仲間がいることで、自分自身が訳す分量はさほど多くなくても、通信で勉強する何倍もの翻訳や通訳の方法を知ることができるのみならず、それを持ち帰り復習できる
(4) 欠席をしても、講義はデジタル録音され、その音源を自宅で聞くことができるので、授業料が無駄にならない

これら以外にも、まだまだお教えしたいメリットはあるのですが、ここではここまで、にしておきましょう
後は実体験でそのメリットを感じて頂ければ…と思います
実「体感」をされたい方は、是非一度授業を体験(無料)してみて下さい
参観は無料(ただ)ですが、ただ、小塾は勉強したい人なら『誰でも受け容れます』という語学学校ではありません
翻訳課程も通訳課程も『しっかりとした《挑戦》』をして頂いた後で授業参観をして頂くことになっております
体験レッスンをご希望の方はこちらへどうぞ

また、2006年からは、日本政府が目指す「観光立国日本」に向けた対策、および、スペイン語圏からの旅行者の増加に伴い、「通訳観光案内士試験(通称:通訳ガイド試験)」に対応したコースも開始し、多くの通訳案内士を輩出しています
また、観光通訳案内士に合格した後も、日本について勉強ができる『日本事象』講座も開講しています
尚、小塾は、2011年01月末を持ちまして、10年以上使用して参りました「日西翻訳研究塾」なる名称を『日西翻訳通訳研究塾』に改めました。その理由は==>>こちらへ