Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語能力を身に付けたい、伸ばしたい人のための塾です


Mascota
"Umi-chan"

 

各種お問い合わせ

各種お申し込み

 
ここは日西翻訳通訳研究塾ホームページの「受講生の声」ページです
 
 

=== 受 講 生 の 声 ===

 
01-05 06-10 11-15 16-20 21-25 26-30       e-Ten
= = = 受 講 生 の 声 = = =
 
小塾の様々な講座に過去受講された(現在受講中の)方々から寄せられた「受講生の生の声」を集めてみました

小塾に入塾を考えておられる方々や、小塾の実体について知りたいと思っておられる方にきっとお役に立つと思います
これらのメッセージをお寄せ下さった皆様に厚く御礼申し上げます
 
 
 

(「スペイン美術」講座を受講されているMさん)
カロリーナ先生は今回でおしまいですか?継続はないのでしょうか?
ほかの教養クラスの人たちももっと続けて欲しいと切望していました。わたしも宿題がない教養クラスはあったら続けたいところです
 

(「スペイン美術」講座を受講されているIさん)
他の方はどうかわかりませんが、個人的にはカロリーナ先生がスペイン語で美術に関する講義をして下さるのであれば、「教養講座」という形でなくても参加したいです。その都度アーティストとか、「イズム」ごととか、時代別とかテーマ別での、不定期のイベント的講義とか、あるいは隔週か毎週のクラスなどでも参加したいです。私を含め、「スペイン語での密度の濃い授業」に飢えている人は多いので、他にも希望者はいらっしゃるのではないかと思うのですが…
 

(「スペイン美術」講座を受講されているKさん)
私は時々出張が入るために、半分近くは授業をお休みしていますが、カロリーナ先生の授業は本当に興味深く、東京にいるときは、勉強というより楽しみとして参加させていただいていました。なんというのでしょう、教科書や本では学べない、先生独自のリサーチとご経験に基づいた、躍動感のある授業でした。特に、近現代の歴史は面白く、大部分を時間がないとかで端折ってしまわれたのがもったいないぐらいです
 

(「スペイン美術」講座を受講されているMさん)
スペイン美術は近代に入ってきて、裏話なども色々おもしろいのですが、昨日は、(時間の関係で)ミロがパスされてしまいました。
他にも、私にはなじみのない名前でしたが、語るべき画家もパスされたようです。帰りに他の受講生の方々ともっと聞きたいですねという話をしていました。私としては、延長や継続ではなく、今後は、特別講座のようにして、時間の都合でパスされた画家や話されなかった事柄について、数回、カロリーナ先生にも負担のない範囲で、機会を作って頂けたらいいのではないかと思っています
 

(「スペイン美術」講座を受講されているMさん)
私もスペイン美術の講義の延長を希望いたします。昨日ちらっとカロリーナ先生と授業の後にお話しした時、先生もクラスが8月で終わってしまうのをとても残念がっていらして継続の意思がおありのようでしたので、是非何らかの形で継続していただけるとうれしいです