Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語能力を身に付けたい、伸ばしたい人のための塾です


Mascota
"Umi-chan"

 

各種お問い合わせ

各種お申し込み

 
ここは日西翻訳通訳研究塾ホームページの「講師紹介」ページです
     
講師紹介:Manuel Sánchez (マヌエル・サンチェス)
 

担 当
 

出 身
 

バルセロナ生まれ
 

略 歴
 

バルセロナ大学言語学部・アメリカカソリック大学(ワシントン)、ジョージタウン大学にて英文学、言語学、語学教育法を研究、修士号取得
スペイン政府工業エネルギー省下部機関 東京スペイン・ビジネス・アンド・テクノロジー・オフィス (SBTO)を立ち上げ、その後所長として10年勤務し、その豊富な知識で日本のビジネス界で活躍
スペイン国際博覧会公社日本担当ディレクター等も歴任
2005愛知万博スペイン・パビリオン初代館長、スペイン政府代表特別顧問等

 

現 在
 
日西翻訳通訳研究塾 専任講師
小塾特別顧問
2005年、ちょうど愛知万博が終わろうとしていた頃に小塾が通訳講座を開設する決断をしたのは、この人の存在が大きい

 
塾から一言  

とにかくこれほど博識かつ高尚なスペイン語能力を有するスペイン語人を日本で捜すのはほ とんど不可能に近い
通訳経験は、日本・スペインの首相および大臣クラスを始め、実に経験豊か
小塾の「通訳ガイド対策」講座には書かせない存在!!だって、日本人よりも詳しく日本事象についての知識が奥深くまた幅広いのですから!! この人の講師としてのレベルの高さは、経歴などを見ればそれは十分に頷けるものの、そうしたレベルの講師陣がこの塾にいること自体凄い!!と思われません?
実際のところ、通訳課程の講師陣と言い、翻訳課程も無論だが、この塾は本当に講師に恵まれている
これだけ優秀な講師陣が揃っているのに生徒が僅か100名そこそこというのは、経営陣が能力がないのだろう(っと、こんなことを公に書いたところで絶対に首にさえならないほどだから・・・)
そして最後に一言だけ。とても女性に持てるのです。だってとっても優しいのですから