Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語能力を身に付けたい、伸ばしたい人のための塾です


Mascota
"Umi-chan"

 

各種お問い合わせ

各種お申し込み

 
ここは日西翻訳通訳研究塾ホームページの「講師紹介」ページです
     
講師紹介:Sebastián Iriyama (イリヤマ・セバスティアン)
 
担 当
(公人ではないので写真は公開していません)
出 身 

メキシコ
 
略 歴

学歴:
小・中学校はメキシコ 高校以降〜大学院まで:関西+東京でも大学院
職歴:
関西で、高校、語学専門学校、大学などでスペイン語を教える
東京では、MOFAや、在東京スペイン語圏大使館に勤務
 
現 在

日西翻訳通訳研究塾講師
フリーランス翻訳家
某民間企業でマーケティング兼PR業務を担当
 
趣 味

多趣味(多芸は無芸?)
クラシック&フラメンコ・ギター演奏、武道、トライアスロン、古書&古文書巡り、ドライブ、料理(特に無形文化遺産の和食とメキシコ料理)、そして、教えること!(
porque enseñar es aprender dos veces:一より習い十を知り十よりかえるもとのその一)
 
著作等
本人から一言 

実は日西翻訳通訳研究塾の元受講生で、ですので、同塾でしっかり学べば、必ず将来が切り拓いていくことを身を持って体験した一人といえます
もちろん、恩師でもある碇塾長のインフルエンスは大きい!(ご本人は先見性とカリスマ性を謙虚に否定されておられますが)
翻訳・通訳とは何たるかを一緒に探求できれば幸いです!小生も精進する所存です(m_ _m)
 
塾から一言  

ホーム・ベースを関西に置いておられたことで、なかなか実現しませんでしたが、やっと小塾の講師陣に名を連ねて頂けることになりました
ミゲス先生『同様』イケメンなので、塾頭が『動揺』しているとか、生徒間で奪い合いが始まらないか?の不安を謳った「童謡」が作られたとか、作られなかったとか… (????)
生徒たちからの第一印象は大変優秀で優しい先生で、生徒に優しいのみならず、環境にも優しい先生だとの評価がでています