Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語能力を身に付けたい、伸ばしたい人のための塾です


Mascota
"Umi-chan"

 

各種お問い合わせ

各種お申し込み

 
 
 

「スペイン美術の魅力」 (2年目)2018-2020
Taller Cultural "Encanto del Arte Español"
 
第10回 2019-20学年度 「文化教養講座」

スペインを知りたいスペイン語学習者が超"barato"な授業料で 一流の講師の元で学べる破天荒な講座
 

曜日 19:00-20:30 (月1回)
(年間12授業)
カレンダーあります

教室内最多受講可能者数:18名
お布施:1授業=2,800円(内税) (6ヶ月前納)
但し、現役塾生の受講料=2,400円(内税)
(注:新規ご入塾や離塾後3年以上経過した方は入塾金\11,000が必要です)
 

スペイン語のレベル : 不  問

2018-19の講座に参加された方々の強い要望によって2年目が実現しました!!

 


今期は、スペイン美術の本邦最高のオーソリティー『貫井 一美 先生』をお迎えしました
プラド美術館と太いパイプを持っておられる貫井先生の講義です
どんな楽しいお話し(裏話)が飛び出すかわかりません
これを逃がすと後で後悔するかも…ですね!!

講座概要:
スペイン美術の歴史を概観します
特に、16世紀後半から17世紀の絵画を中心にその歴史的・社会的背景を盛り込みながら、画家たちの代表的な作品を見ていきます
 
 

=== 講 義 予 定 と 内 容 === (注:日程変更可能性あり)

   
2019年 @ 09月25日  
2018年 A 10月30日  
2018年 B 11月27日  
2018年 C 12月18日  
2020年 D 01月22日  
2019年 E 02月12日  
2019年 F 03月11日  
2019年 G 04月01日  
2019年 H 04月22日  
2019年 I 05月27日  
2019年 J 06月17日  
2019年 K 07月08日  
現在詳細未定
 
 

特段のテキストは使用しません
数々の絵画作品のデジタル版を見て頂きます
著作権の問題などが有り、それらを配信したり出来ません
したがいまして、本課程で近年常態化していました『在宅受講』をして頂けません
ご理解下さい

      
講         師  :  貫井 一美
プロフィール
学習院大学文学部哲学科、同大学院人文科学研究科修士課程修了
1988〜1990年スペイン国立マドリード大学哲文学部留学
専門はスペイン美術史(ベラスケス、黄金世紀絵画)
大学でスペイン語や美術史を教える
大妻女子大学比較文化学部准教授
NHK文化センター講師
『しっかり学ぶスペイン語』(共著、ベレ出版)
『プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光』(プラド美術館展図録)
『地中海の暦と祭り』(共著、刀水書房)