翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語力を身に付けたい、伸ばしたい人のためのスペイン語学校です

Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

 

各種お問い合わせ

各種お申し込み

 
ここは日西翻訳研究塾ホームページ「通塾生ダウンロード専用」2016ページです
 
第11回 教養講座
"Historia de la Península Ibérica"
イベリア半島史

塾史上初のVOD講座 (実験)
 

開始はいつからでも(*c)「OK」 → 今すぐにお申し込み下さい

 
世界中がコロナ菌に苦しみ、これが「歴史の転換点になる」などと言う人もいますが、それが証明されるのは半世紀 後になるのでしょう
 

自粛生活も必要でしょうが、じっと指をくわえ「世紀の悪」が自然に過ぎ去るのを待っているだけではあまりにも消極的過ぎる

 

「究極の楽天家」だと豪語する塾頭が、「前進になるか否かは不明でも、従来になかったことが起こっている のだから、

 

我々も何かしよう!」っと言うことで、この度、塾として初となる、『塾HP上』での授業配信が決まりました

 

そこで当然、『言い出しっぺ』にその責をとってもらうべく、塾頭自らにその講座を担当してもら います

 

そのテーマとして選ばれたのが、「イベリア半島史」ですが、しかしこれは結果的かつ偶然に

 

もしかすると、初めての試みとしては、最も相応しいテーマになるかも知れません ・・・

 
遠方の方、在宅で いつでも自由に視聴可能 (お問い合わせ下さい)
 

言語の基となる背景を知らずして翻訳も通訳も向上はあり得ません
「背景知識(文化知識・常識)」を身につけてこそ 言語の向上も期待できるのです
背景知識を身に付けることによって今までいくら勉強しても見えてこなかった世界が見えてくるでしょう

 
講 師 :  碇 順治 講師 (小塾塾頭)

=== 受 講  方 法 に つ い て ===

  対象者 :   興味がある方 / スペインにもポルトガルにも興味がある方 / 歴史に興味のある方 / 歴史・政治・社会問題に興味ある方
言語 :  スペイン語能力不問
受講方法 :  実験講座ですから、受講料は必要ありませんが、諸経費の実費相当のみをご負担下さい
 :  1講座550円(半期前納制=3,000円)(年間前納の場合=6,000円)(*a)
 :  日本居住者・非居住者は問いません。実費も 同様です
      (*a) 本講座に限り、初めての方でも入塾金(11,000円)不要
受講(視聴)方法 :  塾HP上にてのVODによる限定公開方式
   月1回 ・1講座60分の動画講座を配信(年間12講座)(100%講義形式)
   毎月下旬(日本時間20〜30日)、塾HP上での配信完了後、URLをメールにてお知らせします
   その時同時にレジュメもお送りします
   その後約1ヶ月間、動画の更新(差し替え)までの間、ご自由にご試聴下さい(*b)(*c)
      (*b) URLを他人に譲渡・売却したり、ビデオをコピーしたり他に公開する等の行為は違法ですので絶対禁止
         これらの行為を行っても、クッキーで本人確認ができます。ご注意下さい
      (*c) 開講後いつでも開始が可能です。更に、過去の動画もすべて視聴可能です
 
まずはお問い合わせください
 

Programa provisional (予定)
01) (2020年09月) 概略・導入〜地理的条件古代史〜紀元
02) (2020年10月) ローマ帝国〜紀元〜西ゴート時代
03) (2020年11月) 711〜レコンキスタの時代
04) (2020年12月) 新大陸到達〜世界制覇
05) (2021年01月) 世界に君臨するイベリア半島
06) (2021年02月) 両王家の関係性
07) (2021年03月) 世界覇権の中の両国
08) (2021年04月) 19世紀の両国
09) (2021年05月)20世紀前半の両国
10) (2021年06月) 20世紀の独裁制時代
11) (2021年07月)両国の民主化
12) (2021年08月) EU加盟国としてのイベリア半島両国