翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語力を身に付けたい、伸ばしたい人のためのスペイン語学校です

Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

 

各種お問い合わせ

各種お申し込み

 
ここは日西翻訳研究塾ホームページ「通塾生ダウンロード専用」2016ページです
     

以下では、「日本をスペイン語で表現コース」のよくばりコースについてご説明いたします

 

名 称

添削講座の内容  (月単位の課題数と種類)

月間
課題数

最低
受講月

月間
受講料

GTW

日象ダブル翻訳

日本事象系の西和2+日本事象系の和西2/月
12,400円 (内税)
URW

日象ダブル作文

(日本事象系の課題を月に 4作文)
12,400円 (内税)
CY

日象作文&翻訳

(日本事象系西和1+日本事象系和西1 と作文を隔月)
6,200円 (内税)
 

日本をスペイン語で表現コースの課題はすべて「日本もの」です

 
☆ 各講座の詳細と解説
「日象ダブル翻訳(GTW)講座」:
翻訳能力を高めることでスペイン語の能力全体を底上げしたい人に特化したコースです
また同時に、自分で調べて作文したりする代わりに、正しい日本語での情報やスペイン語での情報を苦労なく、しかも月に計4課題((和西翻訳×2)+(西和翻訳×2))も入手することが可能なので、悪い表現をすれば、人任せで楽に日本のことをスペイン語で学べるので、とっても便利です
「日象ダブル作文(URW)講座」:
日本人のスペイン語学習者が最も苦手とするスペイン語で日本を以下に説明できるか?を強化するにはこの講座ほど完璧ともいえる、しかもよくばりなコースはないでしょう
なんと言っても、スペイン語作文を月に4課題学ぶのですから、効果が表れないはずはありません(もっとも、個人差もありますし、復習の量によって結果は異なります)
「日象作文&翻訳(CY)講座」:
究極の経済性と効率を重視した講座かも知れません
翻訳と作文の両方を隔月ではあるのですが、同時に学べます。つまり、今月は翻訳(和西×1)+(西和×1)で、翌月は(作文×2)と言う具合です